理系旦那と文系妻のお家働き方改革

職場と同じく家庭にも働き方改革が必要です!

節約!同じ靴下を沢山買う

なんか臭い!  おじさんの臭いする!

 

……って臭いの僕の足やん!

 

こんばんは理系旦那です。

 

このブログは理系旦那と文系妻による 家で出来る働き方改革を掲載しています。

その1はこちら
www.ouchihatarakikatakaikaku.com

 

 

今日は靴下の話です。

 

理系旦那の足は特殊なのか

一度、履いただけで靴下が破けてしまうのも珍しくないんです。

ちょうど親指の爪先あたりが破けます。

 

使い捨てか!と突っ込みたくなりますが

そもそも足のサイズが28で大きいのと

恐らく足の形も関係してると思います。

 

そこで文系妻があみだしたのがペア再構成法です

 

片方の靴下が破けた場合に、

まだ破けてない

もう片方を捨てるのはもったいない

 

なので同じ靴下を沢山買っておき、生き残った靴下でペアを再構成

 

こうすることで無駄が出ないようににします。

私にはこの発想がなく

破れた箇所を修理する という考えでしたが

残ったもので何とかするとい文系妻の発想は素晴らしかったと思います。

 

 

f:id:ooura-konan0510:20190109232034j:image

 

しかし最近テレビで

「絶対に破けない靴下」という製品があることを知り、ものすごく気になっています。

こちらです。

 

ダーンタフ Ms 1405 ブーツ フルクッション BK 19441405001 M

ダーンタフ Ms 1405 ブーツ フルクッション BK 19441405001 M

 

値段が約3000とお高いのでビビって購入できてませんが

 

これが本当だとすると我が家ではかなりのコスト削減になります。

 

まだ、もう少し悩みます。。