理系旦那と文系妻のお家働き方改革

職場と同じく家庭にも働き方改革が必要です!

全て子育て世代に贈ります

[最安の選択!]スマートトークとSIMフリー携帯

スマートトーク SIMフリー

SmartalkとSIMフリー

このブログは理系旦那と文系妻による

家で出来る働き方改革を掲載しています。  

SIMフリーは通信量が安く

導入している方も多いと思います。

しかし落とし穴として、

電話代金が高額になる傾向があります。

せっかく通信量を安く抑えたのに

電話代金が5000円 かかると

元も子もありません。

はい。我が家のことです…

電話はLINE電話でいける!と思っても

お子さんのいる家庭は

特に公共機関や、宅配便の不在届、

病院への連絡など

通常の電話を使う場面

意外と多いものです。

そこで私のとった方法は

スマートトーク(Smartalk )

SIMフリーMVNO)の併用して

携帯料金の削減です。

Smartalk(スマートトーク)とは?

smart-talk

https://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/

より引用

導入方法も上記サイトで詳しく紹介されています。

動画で見たい方は下記

www.youtube.com

スマートトークはまだ

認知度は低いので初めて聞いた方も

おられると思います。

スマートトーク050で始まる番号

取得し、この番号を用いて発信、受信

を行うアプリです。

つまり電話番号をもう一つ

持つということです。

https://digitalnews365.com/050-phone-number

050 から始まる番号はIP電話の番号であり

インターネットを利用した通信です。

決して怪しい番号ではありません笑

蛇足ですが、私の会社で使っている

電話の外線番号も050番号です。

設定の仕方

使い方説明

スマートトークの使い方、設定の仕方をご説明します。

アプリをインストールし

クレジットカードの登録設定後

番号認証をするとすぐ

使えるようになります。

写真は私のiPhone(アイフォン)の画面

初期からインストール

されている電話のアプリ

と入れ替えました。

ちなみにAndroid(アンドロイド)でも使えます。

スマートトーク 使用画面

タップしてアプリを立ち上げると

こんな感じ。本来、自分の

050-xxxx-xxxxという番号が

上部に表示されていますが

隠しています。

電話帳もそのまま使えます

特に新しく設定するところ

はありません。

操作も初期にインストール

されている電話アプリと同じです。

Androidは検証できていませんが

iPhoneの電話帳アプリから発信しようとすると

どのアプリで発信するのか聞いてくれる

ので間違い予防にもなります。

通話料金の比較

au   ソフトバンク ドコモの大手通信会社3社は

通話料金 20円/30秒

千円後半の金額の追加オプション

を契約すれば何時間でも無料

というのがパターンです。

参考

http://keitai.impact-blue.net/charge_call.html

MVNO各社

SIMフリーを利用するならお世話になる

MVNO

通話料金は20円/30秒で大手と変わらず

しかし初めから

「最初の○分間」が無料になるパターン

が多い。時間としては10分が多いです。

詳細は下記サイトをご参考ください

https://www.google.co.jp/amp/s/kakakumag.com/amp/pc-smartphone/%3fid=14135

大手3社との違いは定額ではないことです。

青天井で料金は加算されます。

これがSIMフリーMVNOの恐ろしいところです。

このSIMフリー弱点を補うのが

スマートトークです。

③Smartalk スマートトーク

通話量 なんと

8円/30秒!!

他の半分以下の衝撃価格。

その代わりMVNOと同じく

定額のオプションはありません。

なので半分以下の料金ですが

こちらも青天井であることは

しっかりと認識して下さい。

しかし、導入に一切費用かからず、

使っていない場合はお金を支払う

必要もない

これは使わない理由がありません。

LINE電話との使い分け

友達同士の通話は無料のLINE電話

公共機関、お店への電話は

スマートトークという使い分けが

最もお得です。

しかしながらスマートトーク

0120から始まるタクシー等

の電話番号にはかけれません

大手携帯3社の定額金額約1700円

とすると

スマートトーク8円/30秒なら

1分で16円なので

1700円÷16円/分=106分

1ヶ月で通話時間が106分以下なら

定額サービスを利用するよりお得。

通信料金でお得なSIMフリー

しかし一方で通話料金は割高に

なることがありましたが、

スマートトークの導入で弱点は

完全を補うことができます。

スマートトーク LINE使い分け

デメリットと感想

下記のサイトが詳しく書いてくれています。

「SMARTalk」を3年以上使っているのでメリットとデメリットを詳しく紹介! - ハンバート友幸の庭

私が使っていて個人的な感想として

気になった点は

  • 通話品質が悪い
  • 発信できない番号もある
  • アプリが混在するので選ぶ手間がある

の3つです。

通話品質はライン電話を想像して下さい。

電波の弱いところだと

ちょっと途切れ途切れになったりします。

あのイメージです。

かけられない番号は先程も書きましたが

タクシー、郵便局などが無理です。

不在票の折り返しで電話しようとしても

発信できません。

最後に電話アプリが混在するので

慣れないと、いつものアプリから発信してしまい

せっかく導入したのに恩恵が受けれない

こともあります。

導入は無料なのですが、なんか悔しい。

まとめ

まとめます。

・スマートトークは050番号を取得

・スマートトークの通話料金は最安値

・スマートトーク導入および

 利用停止共に無料

・通話はLINE電話とスマートトーク

 使い分けがオススメ

SIMフリー携帯とスマートトーク

 の併用が最もお得

 

ここまで読んで頂き

ありがとうございました。

全ての子育て世代

を応援しています!

一緒に頑張りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加