理系旦那と文系妻のお家働き方改革

職場と同じく家庭にも働き方改革が必要です!

頑張ろう子育て世代

寝てるあいだに風邪はひきやすい

寝てるあいだの風邪予防

冬場は感染症が流行りやすく、その点は嫌な季節です。みなさんはどんなタイミングで風邪をひいたと自覚しますか?

寒い冬

睡眠中は風邪をひきやすい

実は睡眠中はとても風邪をひきやすいんです。

風邪をひくのは睡眠中 免疫低下に加湿&安眠で対抗|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

朝起きた瞬間に

「あっ…風邪ひいてる…やっちまった…」

となることが多いのは気のせいではないのです。

眠っているあいだは、体の免疫がおちてしまい

さらに、のどや鼻の粘膜が乾き、ウイルスに対する抵抗力が下がるのです。

じゃあ、寝なけりゃいいのか

そんなことも勿論ありません。

を風邪をひいた

睡眠時間

睡眠する時間は沢山とらないと感染症リスクが高まります。

最近では、長時間労働と睡眠習慣、健康に関する研究が多くされていることが

少し検索しただけでもわかりました。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjh/73/1/73_22/_pdf/-char/ja

睡眠時間が6時間未満の人と6時間以上の人を比較すると4倍の差で感染症を発症したことを示されたと報告があります。

 

しっかり、手洗い、うがい、消毒、マスクをしていても、一定数のウイルスは体に存在するので睡眠をしっかりとらないと免疫が負けてしまい風邪をひいてしまう。本末転倒です。

睡眠時間

暖かくして、沢山寝る

当たり前のことを書くと、暖かくして沢山寝ることが大事ということです。

じゃあ、どうやってやるか。

高級な羽毛布団を買えば暖かいかというと

布団ははだけるので、暖かく汗をかいた状態から、寒い布団の外にでると、急激に体温が奪われます。つまり風邪をひきます。

特に子どもは布団を嫌がることが多く、掛けてあげてはハガれ…掛けては、

ハガれの繰り返し

そこで考えた

いい布団買ってもハガれたら意味がない。

布団はだける

寝巻き

https://ja.wikipedia.org/wiki/%25E5%25AF%259D%25E5%25B7%25BB

最近ではナイトウェアなんてオシャレな言い方がありますけど、ようは寝巻きです。

高い布団を買ってもはだけたら使ってないのと同じです。

はだけないようにしっかり着込んで寝るのが、風邪予防にはベストです。

オススメのパジャマ

私の冬場の風邪予防にオススメのパジャマは

ユニクロのファーリーフリースフルジップジャケット(長袖)です。

ユニクロのモフモフ

UNIQLO

価格は1,990円 2000円切ってきました…

恐るべしユニクロ

これを2着購入して着回します。

夜は汗をかくので、数回使用したら洗うようにしています。

モフモフがものすごく暖かいです。

毛皮は偉大です。

暖かい毛皮

しかし、洗うときは、洗濯機で回さずに手洗いがオススメです。

我が家はこのモフモフパジャマを、家族全員ぶん洗濯機で洗っていたら、洗濯機が詰まる事件が起こりました…

業者よんで事なきを得ましたが、かなりモフモフが抜けてしまうので、洗濯機は使わずに手洗い手絞りで干しましょう。

寝袋

寝袋という選択もないことはないですが・・

大人はできても子どもを寝袋に押し込んで寝るのは考えにくい

ので、検討には入りませんでした。

一人暮らしなら寝袋も全然ありだと個人的には思います。

参考文献

Roffwarg HP, Muzio JN, Dement WC. Ontogenetic devel-
opment of the human sleep-dream cycle. Science 1966;
152(3722):604–619.