理系旦那と文系妻のお家働き方改革

職場と同じく家庭にも働き方改革が必要です!

お布団用掃除機ノズルと専用掃除機の比較

ちょっと前に話題になりましたね。お布団専用掃除機。

 

理系旦那です。

 

このブログは理系旦那と文系妻による 家で出来る働き方改革を掲載しています。

その1はこちら

www.ouchihatarakikatakaikaku.com

 

 

少し前にアメトーーク!

レイコップ社のお布団用 掃除機が紹介され話題になりました。

お布団掃除をキャッチーに取り上げビジネス化したのは素晴らしかったと思います。

しかし庶民には少しお高めなので手が出しづらいところです。

 

そこでおススメしたいのが

我が家の御用達 パナソニック製の

お布団掃除用ノズルです。

お値段は¥2,689-(執筆時 20190113)

重さは458g

レイコップの製品が

最も軽いものでも1.86kg

通常のものは3.25kg

 

筋トレか笑笑 とツッコミたくなる重量です。

お値段は¥6,000~¥14,000程

 

お布団のダニ、皮脂を除去するのに必要なのは吸引力なので

普通の掃除機のノズルを入れ替えて使えば十分です。

 

取り替えの手順を掲載します

f:id:ooura-konan0510:20190113212354j:image

掃除機の長いノズルを外します。
f:id:ooura-konan0510:20190113212404j:image
f:id:ooura-konan0510:20190113213803j:image

ワンタッチで接続
f:id:ooura-konan0510:20190113213809j:image

裏は布団を叩きながら吸えるように工夫された機構になっています。

 

わさわざ高い家電を買わなくても

同様の機能を持つアイデア商品は

世の中見渡せば見つかるもんです。

 

これからもこういった商品を

紹介していければと思います。

 

ちなみに文系妻は掃除機に溜まったゴミを捨てません。

というか家電全般のメンテナンスは

一切しません。

週末の私の仕事に分類されてます。

f:id:ooura-konan0510:20190113215106j:image